"見捨てない"

"放置しない"

SoRaの個別指導

SoRaでは、高3生・既卒生の場合、オンラインにて週3回(1回60分)のマンツーマン指導を行います。3回のうち、1回は1週間の勉強計画立て、2回はメイン科目の指導となります。また、受験の最初から最後まで塾長自らが指導に当たります。高1生、高2生についても、塾長が直接指導致します。

指導の具体例

先週の勉強計画の反省を踏まえながら、模試までの中間計画を元に1週間の勉強計画を一緒に考えていきます。先週出来なかったことは何か。どうしてそれができなかったのかを分析して、その対策を練っていきます。

特に、受験勉強を始めたばかりの時期は、生活を大きく変えなければいけません。受験勉強をする上で、どんな生活習慣にしなければいけないのか、あなたのライフスタイルに合わせて指導していきます。

また、ここで作った計画は、メイン科目の指導の際にも進捗状況を随時確認しながら、何が予定通りできて、何ができなかったのか、できなかったものに対してどのように修正していくのかを指導します。

先週の勉強計画の反省を踏まえながら、模試までの中間計画を元に1週間の勉強計画を一緒に考えていきます。先週出来なかったことは何か。どうしてそれができなかったのかを分析して、その対策を練っていきます。

特に、受験勉強を始めたばかりの時期は、生活を大きく変えなければいけません。受験勉強をする上で、どんな生活習慣にしなければいけないのか、あなたのライフスタイルに合わせて指導していきます。

また、ここで作った計画は、メイン科目の指導の際にも進捗状況を随時確認しながら、何が予定通りできて、何ができなかったのか、できなかったものに対してどのように修正していくのかを指導します。

メイン科目の指導では、参考書+αの解説や勉強法の指導、確認授業による内容理解のチェックを行っていきます。どの科目を指導するかは学習状況に応じて、変えていきます。

参考書+αの解説

理系の場合、数学や理科など内容を理解するのに難しい科目がたくさんあります。そのため、参考書だけでは、問題が足りなかったり、深い理解まで行うことができない場合があります。

SoRaでは、事前に参考書で学習をしてもらった上で、理解が足りていない部分を解説したり、理解が深まる良問を解いてもらったりすることで、参考書だけでは得られない学びを提供します。

参考書+αの解説

理系の場合、数学や理科など内容を理解するのに難しい科目がたくさんあります。そのため、参考書だけでは、問題が足りなかったり、深い理解まで行うことができない場合があります。

SoRaでは、事前に参考書で学習をしてもらった上で、理解が足りていない部分を解説したり、理解が深まる良問を解いてもらったりすることで、参考書だけでは得られない学びを提供します。

勉強法の指導

勉強計画で予定した参考書をどのように使って勉強していくかを指導していきます。どんなに良い参考書でも使い方を間違えば、学力は伸びません。多くの塾や予備校では、どの参考書が良いかを説明してくれますが、どのように使うかまでは説明してくれません。

SoRaでは、1対1のマンツーマンの指導で参考書の使い方を徹底的にレクチャーします。解説を読んだときにどこに注意すべきなのか、問題を解いたときに何をすべきなのかなど、自分でできるようになるまで、指導していきます。

勉強法の指導

勉強計画で予定した参考書をどのように使って勉強していくかを指導していきます。どんなに良い参考書でも使い方を間違えば、学力は伸びません。多くの塾や予備校では、どの参考書が良いかを説明してくれますが、どのように使うかまでは説明してくれません。

SoRaでは、1対1のマンツーマンの指導で参考書の使い方を徹底的にレクチャーします。解説を読んだときにどこに注意すべきなのか、問題を解いたときに何をすべきなのかなど、自分でできるようになるまで、指導していきます。

確認授業による
内容チェック

確認授業による内容チェック

勉強法指導でしっかりとした学習ができるようになったら、今度は参考書の内容の理解度をチェックするために、確認授業を行います。この確認授業では、先生の方から生徒に問題を出して、それに答えてもらうことで、その参考書の内容がどれだけ定着しているかを確認します。

ここでの問題は「イオン化エネルギーと電子親和力とは何ですか?」というように、きちんと自分で説明できるかどうかを見ていきます。

確認授業による内容チェック

勉強法指導でしっかりとした学習ができるようになったら、今度は参考書の内容の理解度をチェックするために、確認授業を行います。この確認授業では、先生の方から生徒に問題を出して、それに答えてもらうことで、その参考書の内容がどれだけ定着しているかを確認します。

ここでの問題は「イオン化エネルギーと電子親和力とは何ですか?」というように、きちんと自分で説明できるかどうかを見ていきます。

あなたに合った参考書で学習を進めていく中で、その中身をどれだけ理解できているかを確認するために、参考書修了テストを行います。参考書の内容や問題を元に、違った聞き方や問題で作られているので、ただ答えを暗記しているだけや、順番で覚えているだけでは解けないように作られています。
また、確認授業と参考書修了テストを組み合わせることで、参考書をやったけど、結局何も身についていないという状態を回避することができます。

勉強を始めるにあたって、どこの大学を目標とするのか決まっていなければ、勉強にも身が入りません。また、目標が決まった後も、自分がどういったやり方で合格できるのかを知らなければ、合格までの最短距離で全力で駆け上がることは不可能です。SoRaでは、あなたがどの大学に行きたいのか、どうやったらいけるのかを一緒に考えていきます。

志望校決め

あなたが本当に行きたい大学や学部はどこなのかを徹底的に話し合い、目指すべき目標を明確にしていきます。

もちろん、1回で決まらない場合もあります。その際には何回でも相談可能です。意見交換をしながら、どの道がベストなのかを一緒に模索していきます。

長期スケジュール作成

志望校が決まったら、次に試験当日までの長期計画を立てていきます。

受験本番で合格点を取るために何をしなければいけないのかを逆算していき、科目別に何の参考書をいつまでにやっておく必要があるのかを決めていきます。

中期スケジュール作成

外部模試を受け終わった後に、模試の分析と計画の修正を行っていきます。また、長期スケジュールを元にした日ごとの計画を立て、自分のやるべきことを明確化します。

その際に、今の自分に何が足りないのかを一緒に考えていきながら、今優先すべきことは何か、今までのやり方で間違っていた所や、足りなかった所はどこかを徹底的に話し合っていきます。

SoRaでは志望合格に向けて、その他サービスをご用意しております。今のご時世だからこそ、オンラインに特化した十分な学習環境を提供しております。

いつでもどこでも
質問対応!

Slackというアプリを使って、授業時間外でも質問対応を行っています。分からない問題を写真に撮って送れば、先生が答えてくれます。

書画カメラ
の貸し出し

授業の際に必要な書画カメラの貸し出しを行っております。もしご自宅に書画カメラがある場合には、ご自宅のものをお使いいただくことも可能です。

直前期の
出願校相談

入試直前期にどこに出願するのかを一緒に話し合って相談できます。あなたにあった出願戦略で、最高の結果を生み出せるようにサポートします。

無料受験相談&指導を実施中!

SoRaでは、志望校合格へ向けて「今、何をしなくてはいけないのか」「合格するためにはどのくらい勉強しなければいけないのか」を無料体験指導にてお教えしています。入会前に、無料体験指導にてどのように学習を進めていくのかを指導し、ご納得頂いてからご入会手続きを進めさせて頂いております。